大阪市北区社会福祉協議会

文字の大きさ

北区社会福祉協議会とは

誰もが安心して暮らせる、人にやさしい福祉のまちづくり北区社会福祉協議会とは

目的

社会福祉協議会は、社会福祉法に基づき「誰もが安心して暮らせる人にやさしい福祉のまちづくり」を目的として地域福祉を推進します。地域の中の福祉課題を地域全体の問題としてとらえ、それを解決するために地域住民や各種団体がともに話し合い、活動できる場づくりを目指しています。

組織

社会福祉協議会は、地域の皆さまや福祉・保健・医療などの関係機関や専門家、当事者組織などで構成されている民間の福祉団体で、次の組織で構成されています。

  • 領域1地域振興会等住民団体
  • 領域2民生委員・児童委員協議会等福祉団体・福祉専門機関
  • 領域3障がい者団体等当時者団体
  • 領域4ボランティア団体等関連分野団体
  • 領域5学識経験者

事業

区内の関係機関・団体と連携を図りながら、地域の福祉課題に応じたきめ細かなサービスの検討・実施や住民活動の支援・広報活動、区内の福祉に関するネットワークづくりなど、地域福祉の向上のため様々な事業を行っています。

財源

社協は、大阪市からの交付金・委託料のほか共同募金の配分金・会費・寄付金等区民の皆さまの資金協力により活動しています。

財務状況等の公表

役員名簿
(平成30年6月12日現在)
決算報告等
(平成29年度)
決算報告等
(平成28年度)
役員情報等の公表

タグから探す

pagetop

Copytight © Kita-ku, Osaka-shi Allrights Reserved.